よくあるご質問

雷が鳴ったときはどうしたらよいですか?

宅内の設備は保安器により守られている為、CATVの同軸ケーブルからの進入による雷被害はほとんどありません。
また、光サービスでは電気を通さない光ケーブルでサービスを行っているため、雷による影響はありません。
落雷による被害は、そのほとんどが電源側からの 雷サージ によるものです。
そこで、通信端末やパソコンなどの電源コンセントを抜いていただくことが有効です。

  1.  パソコンの電源をコンセントから外す。パソコンの電源をコンセントから外す場合は 、必ずパソコンを正常終了させ、パソコン本体の電源を切った状 態にしてから行ってください。
  2. 通信端末の電源をコンセントから外す。
  3. LAN ケーブルを通信端末から外す。 通信端末とパソコンをつないでいるケーブルです。(ケーブルの先端には、透明な四角いコネクタが付いています)また、「サージアブソーバ付 OA タップ」を使用し、ケーブルモデム・光通信端末とパソコン機器の電源コンセントを、同じ「サージアブソーバ付 OA タップ」に接続することで、雷サージによりケーブルモデム・光通信端末やパソコン機器などが破壊される確率を減少することができます。

※本対策はケーブルモデム・光通信端末だけではなく、お客様のパソコン機器の雷対策としても大変有効となっておりますのでぜひ御対応をお願いいたします。
※ご注意:雷によるエネルギーは強大なので上記対策だけで、雷の被害を100パーセント防ぐ事はできません。また、災害によるお客様資産への被害については、弊社では一切保証いたしかねます。